【空港ラウンジ情報】関西空港 2020年7月23日仮設ラウンジオープン

はじめに

国内空港ラウンジ情報です。

2020年4月13日に閉鎖された関西空港のエアポートラウンジですが、2020年7月23日に仮設ラウンジがオープンしています。2020年冬にエアロプラザに正式オープン予定のようです。

スポンサーリンク


入室基準

KIXエアポートラウンジ(仮設) 運営時間 7:00~22:00(2020年7月情報)

KIXエアポートラウンジは大阪関西空港の第1ターミナル3階(ショッピングフロア・保安検査外)にあります。ですから、関西空港に到着時にも利用することができます。

こちらは、カードラウンジではありません。Aprecioというインターネットカフェを全国に展開しているチェーンの経営です。有料ラウンジになります。

  ・大人 1,100円
・お子様(4歳~12歳) 550円(APRECIO公式HPより)
(到着便も利用可能 ドリンク1本サービス)

依然と異なり、クレジットカードによる無料利用はできませんが、カード決済は対応しているようです。3歳未満は無料です。

スポンサーリンク


内部の様子とサービス

KIXエアポートラウンジ保安検査外にあります。有料利用ですから利用するのに障害はありませんが、飛行機にすぐに飛び乗れないので、ぎりぎりまで利用するのは難しいですね。サービスは以下の通り。

席数 不明 (KIX公式ホームページより引用)
・ドリンク1本無料(ドリンクバー無し)
・飲食持ち込み可
・コミック
・新聞
・無料WiFi
・途中退出可

2020年4月までといろいろ条件が異なります。

KIX公式ホームページより引用

・クレジットカードで無料利用ができない
・パソコンブース席がない
・ドリンクバーが無い
・トイレがない
・シャワーが無い

このように書くと無い無いづくしになってしまいますが、仮設ラウンジなので仕方がありません。以前はJCBカードや楽天カードで無料利用できましたが、KIX及びカード会社の公式ホームページでも無料利用の記載は削除されています。カードで利用するなら「カードラウンジ比叡」を利用する方がお得ですが、コミックを重視するならエアポートラウンジの方がいいかもしれません。

スポンサーリンク


まとめ

今回は、2020年7月23日に関西空港第1ターミナル3階にオープンしたエアポートラウンジをご紹介しました。カードで利用するなら「カードラウンジ比叡」を利用する方がお得ですし、航空会社の上級会員なら航空会社ラウンジの方が落ち着きがあるので、そちらをお勧めします。

関西空港にはプライオリティパスで利用できるラウンジ(KALラウンジ、ぼてぢゅう)もありますが、2020年7月29日臨時休業中です(新型コロナウイルス感染症の影響)。選択肢が一つ増えましたが、有料なので、私は二の足を踏んでしまいますね。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする