【空港ラウンジ体験記】三沢空港 有料ラウンジ

はじめに

日本各地の空港を訪問し、空港ターミナルや空港ラウンジを紹介しています。

今回は青森県 三沢空港にある有料ラウンジを紹介させていただきます。

三沢空港公式HP https://misawa-airport.co.jp/service/paid_lounge/より引用

三沢空港2階の出発保安検査場手前にあります。三沢空港で唯一のラウンジです。

2階にあるレストラン「三沢空港」の隣にあります。

私の国内空港・ラウンジ訪問記 一覧はこちら↓

スポンサーリンク


入室基準

有料ラウンジ 運営時間 不明
※レストラン運営時間に準じると思われます 8:45~19:30(2022年情報)

こちらのラウンジは、カードラウンジや航空会社ラウンジではないので、利用には使用料が必要です。ターミナル2階出発ロビーの保安検査場通過前にあり、飛行機搭乗の有無に関わらず利用可能です。

利用料金 
大人(高校生以上) 500円(税込)
子供(中学生・小学生) 250円(税込)
幼児 無料

一般的にラウンジは有償利用するぐらいなら喫茶店を利用するほうが経済的ですが、こちらのラウンジ利用料はかなり安く設定されているので、有償利用も選択肢に入ります。

また、JALのサイト「JAL mass」で100円割引クーポンが手に入ります。ということで400円で利用可能です(三沢空港はJAL便しか運行していません)。

スポンサーリンク


内部の様子とサービス

ターミナル2階出発ロビーの保安検査場通過前にあります。保安検査場前になるので、出発時間に余裕をもって利用しましょう。到着時は、到着フロアが下の階になるので、1つフロアを上がる必要があります。

サービスは以下の通り。

席数 25席程度
・新聞(日経新聞)閲覧
・無線・有線LAN(無料)
・ソフトドリンクコーナー

ラウンジ内にトイレがないのは少し不便です。トイレは、ラウンジを出て左にずっと進んだ突き当りにあるので、ちょっと遠いですね。利用には受付に声をかけて出る必要があります。

ソフトドリンクはコールドです。ホットコーヒーとウォーターサーバーもあります。アルコールやスナック類はありません。レストランのフード類を含め、食べ物の持ち込みは禁止されています。

窓があり部屋は明るいのです。窓の向こう側は駐機場なので、ラウンジから航空機を楽しむことができます。

有料ラウンジなので利用客は少ない印象です。カードラウンジではないので、無料で利用することはできません。

スポンサーリンク


まとめ

三沢空港は東北新幹線延伸の影響を受けて羽田便就航便数が減少しています。コロナ禍の影響もあいまってか、利用客は少ない印象です。

そして有料ラウンジですから、さらに利用者が少なくなってしまいますね。かなり安い価格設定なので、JALの割引クーポンなどを使って利用してみるのもありだと思います。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする