【マリオットホテル】マリオット系ホテル予約 GoToトラベルの注意点

海外旅行ができないので、国内旅行を妄想している今日この頃。2020年のGoToトラベルキャンペーンはとってもお得だけど注意点も多いです。マリオット系ホテル予約時にちょっと気づいたことを書かせてもらいます。まあ、みなさんご存知かもしれませんので気楽に読んでください。

スポンサーリンク


マリオット公式サイトから予約すると対象外のホテルがある

GoToトラベルキャンペーンは、みなさんご存知の通り宿泊費の35%分安くなります。マリオット系ホテルを予約する場合は、①マリオットボンヴォイ公式サイトから予約し(必ず現地払いで)、②STAYNAVIというサイトでGoToトラベル用のクーポンを発行、③クーポンをチェックイン時に提示すればOKです。

チェックイン時に、クーポンがあることを自分からアピールしましょう。ホテルの受付の方は、GoToトラベルの対象かどうかは知らないので、ホテルの方から尋ねてくれることをきたいしてはいけません(忘れないように)。

GoToキャンペーンの対象は以下の通りです。

マリオット公式サイトより引用
【Go To トラベル対象プラン】
Marriott.comで販売されている全てのプランがGo To トラベルの対象となります。

もちろん、2020年9月1日時点で、東京ホテル及び東京在住者は除外されているのはご存知だと思います。ただ、注意点も記載されています。

一部、ホテルによってはMarriott.comでの予約がGo To トラベルの割引の対象外になる場合がございます。 マリオット公式サイトより引用

いくつかのホテルは対象外です。具体的には、

マリオット公式サイトからの予約でGoToトラベルキャンペーン適用外のホテル(2020年9月1日現在/私の調べですので間違えてるかも・・・)

・フェアフィールド・バイ・マリオット系で積水ハウスが手掛けた新規ホテル
<岐阜美濃・岐阜郡上・美濃加茂・京都宮津・京都京丹波・三重御浜・栃木宇都宮・栃木もてぎ>

・シェラトン北海道キロロリゾート(休館のため)

・ザ・リッツ・カールトン・リザーブ・ニセコ(2020年12月開館のため?)

・東京都のホテル(対象外のため)

・HOTEL THE MITSUI KYOTO ラグジュアリーコレクションホテル&スパ(2020年11月開館のため)

・ウェスティンホテル淡路(2020年9月末でマリオット系脱退のため)

・神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ(理由不明・ホテル公式サイトはOK)

見分けるポイントとしては、マリオットボンヴォイ公式サイト上のホテル紹介サイト上部に、「GoToトラベルキャンペーンのご案内」と書かれたリンクが無いとだめと考えていいです。これらのホテルでも、楽天トラベルなどの旅行サイトなら適用されるケースがあります。

マリオットボンヴォイ公式サイトのGoToトラベルキャンペーン解説記事で、「通常料金で予約する」と記載されていますが、会員専用料金や「スペシャルオファー&パッケージ」の予約でもOKのようです(私の経験談です。各自の責任でお願いします)。

ただし、ポイントが付くプランや、ポイントを利用した宿泊ではGoToトラベルキャンペーンが適用されないので注意してください。ハピタスなどの一部のポイントサイトは、会員専用料金で予約するとポイント付与の対象外になります。

どうしてマリオットボンヴォイ公式サイト予約にこだわるのか

マリオットボンヴォイ公式ホテルから予約するメリットは、マリオット会員特典を享受できることです。多くのホテルでは、マリオットボンヴォイ公式サイト以外から予約すると、会員特典が適応されません。部屋のアップグレードは適用されることがありますが、宿泊実績は加算されないと思った方がいいです。会員ランクを上げるために宿泊実績を積み重ねている方は要注意です。

もちろん、他の旅行サイトの方が安かったり、特典がいいケースもあります。宿泊実績にこだわらないなら、いろいろ比較して予約しましょう。マリオットボンヴォイのベストレート申請をした予約は、GoToトラベルキャンペーンの対象外になります。また、マリオットボンヴォイ公式サイトからの予約だと、他の地域振興系キャンペーンとの併用ができないケースが多いようです。

ウェスティンホテル淡路のマリオット脱退

先にさらっと書いちゃいましたが、ウェスティンホテル淡路 リゾート&カンファレンスがマリオット系列から脱退するようです。2020年10月からオークラニッコーホテルズ系にリブランドらしいですね。今後、こちらのホテルでマリオットボンヴォイ特典が受けられなくなるので残念です。

近くにあったルネッサンスリゾート・ナルトも脱退したばかりです。新しいホテルの建設ラッシュが続いていますが、こうやって去っていくホテルもあります。

なお、ウェスティンホテル淡路 リゾート&カンファレンスのホテル公式サイト(マリオットボンヴォイ公式サイトとは全く別にあります)から予約すると、GoToトラベルキャンペーンの特典を受けることができます。

スポンサーリンク


まとめ

マリオット系ホテル予約に関して、気づいたことをまとめておきます。

・マリオットボンヴォイ公式サイトで予約できるホテル全てがGoToトラベルキャンペーンの対象というわけではない。対象外のホテルがある。
・宿泊実績を伸ばすならマリオットボンヴォイ公式サイトで予約する必要がある。GoToトラベルキャンペーンと両立させるためにはちゃんとチェックを。
・ひそかにウェスティンホテル淡路がマリオット脱退を決めていた(2020年9月末まで)。

この情報は、私がWeb予約のときに気づいたことの備忘録ですが、全ての場合に当てはまるかどうかはわかりませんので、ご自身の責任の上で確認して予約をお願いします。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする