【空港ラウンジ体験記】神戸空港 ラウンジ神戸

はじめに

今回は神戸空港にあるカードラウンジ「ラウンジ神戸」の様子をアップさせていただきます。

神戸空港は、関西エアポート株式会社が管理する空港で、伊丹空港、関西空港と一体で運営されています。神戸空港はスカイマークがほとんどで、わずかにフジドリームエアラインとANA便が運航されています。神戸の中心である三ノ宮から近いので、利用客は多いです。

ラウンジ神戸は保安検査場通過後にあります。ですから、搭乗時の時間待ちでのみ利用可能です。

保安検査場通過後に左へ進み、左手にあります。搭乗口4の正面にあります。

スポンサーリンク


入室基準

ラウンジ神戸 運営時間 6時15分~最終便出発10分前(2021年情報)

兵庫県下に「緊急事態宣言」が発令されている期間のはアルコール提供が停止しています。

ラウンジ神戸は神戸空港2階の保安検査場通過後にあります。搭乗時の時間待ちでのみ利用可能です。

ー神戸空港公式HPより引用<https://www.kairport.co.jp/terminal/service-lounge>ー

カードラウンジですから、対象カード所持者は無料で利用できます。

・VJAグループ、ダイナースクラブ、JCB、アメリカン・エクスプレス、MUFG、DC、UFJ、NICOS、UC、セゾンカード、ティーエスキュービック、Orico、楽天カード、アプラス、EPOS、MIカード、JACCS(公式HPより)(出発便のみ利用可能)

カードが無くても有料利用できます(税込1,050円)。3歳未満は0名扱いになります。カードラウンジ全般に言えますが、有償利用するぐらいならカフェを利用するほうが経済的です。

スポンサーリンク


内部の様子とサービス

ラウンジ神戸は保安検査場内にあるので、ぎりぎりまで利用できます。

サービスは以下の通り。

席数 禁煙30席 ビジネスデスク2席
・新聞・雑誌閲覧
・Free WiFi
・ソフトドリンク
・軽食(有料)
・アルコール(有料)
・トイレ
・喫煙ルーム
・テレビ フライト案内モニター

さてラウンジ内に入りましょう。

ラウンジ内は写真撮影禁止です。したがって、ラウンジ内の写真はありません。

ラウンジ内にトイレがあるのは便利です。トイレがないと、受付に声をかけていったん出る必要がありますからね。

アルコールは有料です。おつまみ類の有料注文は可能です。ソフトドリンクは無料でいただけます。

ー神戸空港公式HPより引用<https://www.kairport.co.jp/terminal/service-lounge>ー

写真が無いので公式HPから引用させていただきました。受付の横奥に喫煙ルーム、ビジネスデスクがあります。

通常席には各席にコンセントがあります。飲食物の持ち込みは禁止です。私が訪問した時は、発着便数がかなり少ないので席に余裕がありましたが、コロナ禍が落ち着けば混雑すると思われます。

スポンサーリンク


まとめ

今回は神戸空港のラウンジ神戸を紹介させていただきました。神戸空港は航空会社ラウンジがないので、利用客がくつろぐ場所はここしかありません。神戸空港の発着便はある程度多いので、乗客が戻ってくればそれなりに混雑すると思われます。他に選択肢がないので、状況に応じて利用しましょう。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする