【マリオットホテル】ルネッサンス・オキナワ・リゾート 宿泊記

はじめに

海外旅行は弾丸なので宿泊すらしないわたくしのブログですが、今回は国内ホテルの宿泊記をアップさせていただきます。少し古いですが、2016年春に宿泊したホテル「ルネッサンス・オキナワ・リゾート」の宿泊記を簡単に報告させてもらいます。

スポンサーリンク


空港からホテルへ

今回はルネッサンス・オキナワ・リゾートに宿泊してきました。マリオット系ホテルグループであるルネッサンス系列のホテルで、プレミアムのカテゴリーになります。その中でもリゾートタイプのホテルで、マリオットグループ内のカテゴリーは2020年2月現在で7です(8段階で上から2番目)。なんと、大阪や沖縄のリッツカールトンと同じランクに位置します。

ホテルはその名の通り、沖縄にあります。関西・伊丹からは、ANA、JAL、JTA(JAL系列)、神戸からソラシドエア、スカイマーク、LCC(関西)ではピーチやジェットスタージャパンが就航しています。

こちらのホテルは沖縄本島北部の恩納村に位置しています。一番楽なアクセス方法はレンタカーでしょう。沖縄空港から沖縄自動車道経由で70分程度になります。沖縄自動車道は高速道路ではなく自動車専用道路という位置づけらしいので、東名や名神高速のつもりで飛ばしていると、簡単にスピード違反になってしまいます。注意しましょう。

車がダメな方は路線バスになりますが、泣きたくなるほど時間がかかります。今回私はバスで行ったのですが、片道2時間程度かかり、覚悟をもって乗る必要があります。路線バスで2時間は、子供連れには厳しいですね。バスの本数もそれほど多いわけではありません。なにより沖縄では、車がないとホテルに閉じこもるしかないので、行動の自由度が低くなります。最近はエアポートシャトルバスというバスがあるようですが、ホテルの目の前に停留所はなく、「おんなの駅」まで送迎してもらう必要があります。

ホテルの外観はこんな感じ。夕暮れの撮影なので、ちょっと暗いですかね。

ロビーは広いです。さっそくチェックインのために列に並びます。当時はマリオット会員ではなかったので、アップグレードもありません。予約した部屋も覚えていないのですが、一番安いスーペリアツインのお部屋だった思います。

スポンサーリンク


お部屋の様子

ツインベッドルーム。すでにベッドが乱れているのは、微妙に使用後だからです(笑)。

当時の私は、ブログなんてしていなかったので、きれいなうちに写真をとるという気の利いたことはしていませんね(笑)。

まどから、沖縄の海を眺めることができます。そして沖縄と言えばブルーシールのアイスクリームでしょう。

夕陽がきれいです。ただ、残念ながら海に入ることのできる季節ではありませんでした

スポンサーリンク


レストラン

こちらのホテルには、レストランがいくつかあります。まずは朝食から紹介します。

朝食

こちらのホテルは、基本的に朝食は無料です(というか、宿泊は朝食込みのお値段です)。今回は2泊したので、1回目はセイルフィッシュカフェ、2回目はフォーシーズンでいただきました(フォーシーズンは1人あたり1,080円の追加料金が必要です)。

フォーシーズンの写真しか残っていないので、こちらの写真を。フォーシーズンはホテルの2階にあるレストランです。ビュッフェスタイルの朝食ですが、オムレツだけでなく、パンケーキやエッグベネディクトを目の前で作っていただけます。

見た目がいいだけではなく、海を眺めながらいただく朝食は最高です。

もう一つの朝食会場は1階にあるセイルフィッシュカフェです。こちらは宿泊客だと追加料金なしでいただけます。砂浜を目の前にお食事をいただけますし、食事もフォーシーズンとほとんど変わりません。オムレツなどもいただけます。

海風(うみかじ)

ホテルの本館ではなく、海上に建てられた建物にあるレストラン「海風」で夕食をいただきました。

橋を渡ってホテルに向かいます。

真っ暗な闇の中に光っているのが見えます。

レストランは和風の掘りごたつ式の席で、周囲は水族館のようにガラス張りの外で魚が泳いでいます。

お料理は沖縄料理がさまざまな種類のものが提供されます。

こちらの写真もあまり残ってませんね。これはデザートで出していただいた焼きバナナです。

魚たちに囲まれたレストランは雰囲気がいいです。泡盛や海ブドウをいただいていると、やはり沖縄を満喫している気分になり、テンションが上がりますね。

昼食は浜辺のチップトップで

季節柄、海に入って楽しむことはできませんが、砂浜のそばにあるフードコートで海風を楽しみながら、軽食を楽しむことができます。

こちらはハンバーガーですね。

ラーメンも提供されていました。ちょっと寒かったんですよね。

他にも、ホテルの2階にあった寿司や海鮮のビュッフェでも夕食をいただきました。

スポンサーリンク


まとめ

今回は2016年春に利用した、ルネッサンス・オキナワ・リゾートの客室やレストランの様子をアップさせていただきました。春に訪問したので、ビーチアクティビティを楽しむことはできませんでしたが、屋内プールで楽しんだり、イルカに会ったりと、いろいろ楽しむことができました。

さまざまなアクティビティが用意されていましたが、これらは先着順になります。早めに予約しないと人気が高いものは体験できないので、いろいろ先を見据えた行動が必要です。

また、クラブサビーといって、3連泊(繁忙期は4連泊)以上の宿泊客には、無料や優待アクティビティや、ラウンジ利用や温泉利用ができるなど、かなり優遇されます。マリオットの上級会員でもそこまで優待されません。

そもそも、マリオット公式サイトでは、なかなか宿泊枠が公開されないので、マリオット経由で宿泊が難しいホテルです。このホテルに宿泊するなら、クラブサビー特典があるほうが圧倒的に楽しむことができます。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする