【マリオットホテル】イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古 宿泊記(1)

はじめに

海外旅行は弾丸なので宿泊すらしないわたくしのブログですが、今回は国内ホテルの宿泊記をアップさせていただきます。マリオットの上級会員を取得している関係上、マリオット系ホテルの宿泊記が多くなってしまう今日この頃です。

2019年秋に宿泊したホテル「イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古」の模様をアップさせていただきます。

スポンサーリンク


ホテルのロケーション

今回はイラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古に宿泊してきました。マリオットグループの中でラグジュアリーのカテゴリーに位置する最高級ホテルです。マリオットグループにおけるカテゴリーは2020年2月現在で最高ランクの8になります(8段階で上から1番目)。2018年末にオープンしたばかりの新しいホテルです。

ホテルがあるのは宮古島ではなく伊良部島です。といっても「宮古」というのは誤りではなく、宮古島市の伊良部島になります。最寄りの空港は、宮古空港あるいは下地島空港になります(下地島は2019年3月に開港したばかりの空港です)。

ホテルは南西方向が海に面しています。夕陽がきれいですね。伊良部島の海岸沿いを走る県道204号線沿いになります。島の住宅街からは離れた地区にあり、他にもホテルが点在しています。島には路線バスが走っているようですが、レンタカーかバスで訪れるのが普通でしょう。宮古空港から車で20分~30分、下地島空港からだと10分程度です。事前予約で送迎もあるようなので、必要に応じて利用させてもらいましょう。

スポンサーリンク


フロントでチェックイン

真っ白な建物の中に入ると、広いフロントロビーがあります。ソファに座ってチェックイン手続きをしていただけます。

ロビーは2階になります。ロビーの大きなガラス窓の向こう側は、一段下がったところがプールになります。ちょっと天気が悪いですね。

宿泊予約したのは最も安いオーシャンビュールームでしたが、チタン特典でアップグレードしていただきオーシャンフロント ジュニアスイートに宿泊させていただきました。いろいろなネット情報によると、通常のアップグレードはジュニアスイートまでのようです。私の宿泊した日だと、アップグレードで8万円ぐらい得した計算になります。

チタン特典(たぶんプラチナも一緒)を整理しておきます。

無料アップグレード
部屋の冷蔵庫のソフトドリンク無料

たぶんレイトチェックアウトもついていると思いますが、私は利用しなかったのでわかりません。

スタッフの方は日本人がほとんどですが、一部海外の方もいらっしゃいました。客層は海外の方もいらっしゃいましたが、やはり日本人が多かったです。ホテルの値段設定が高めなので、ブランドものが似合う方々が多かった印象です(私を除きます・・・(泣))。閑散期なので、宿泊客の方を見かけること自体が少なかったです。

客室のあるフロアにはフロントからルームキーをかざさないと入ることはできません。セキュリティがしっかりしています。真新しい廊下を歩いて部屋に向かいます。

客室の様子(オーシャンフロント ジュニアスイート)

オーシャンフロント ジュニアスイートの様子です。さあ、お部屋に入ります。真正面にバスルームが見えて、その奥から光が差し込んでいますね。テンションが上がります。右手はトイレ、左手はベッドルーム、左奥がリビングルームになります。全体で66㎡と十二分に広いです。

リビングに入ります。見てのとおり、窓の外はオーシャンビューです。水平線を眺めることができます。

お部屋を探検していきましょう。

テレビの隣には、冷蔵庫、金庫、コーヒーメーカーなどがあります。チタン会員特典で、ソフトドリンクは無料で提供されました。アルコール類は有料です。オリオンビールも置かれていますが・・・残念ながら有料ですね。

コーヒーの種類も豊富です。

テーブルにはウェルカムフルーツが置かれていました。食べやすいようにカットしてもってきていただけました。また、スナックも置かれていました。

宝石のようなお菓子です。

次に寝室の様子です。奥のベッドの枕元にはタブレットが置かれています。ホテルの案内がこのタブレットでしていただけます。

寝室のクローゼットです。

キャリーケース置き場の下には、スリッパとサンダルが置かれていました。

さらにもう一か所クローゼットがありました。

トイレの様子です。バスルームとは別の場所にあります。

トイレ内に独立した手洗いがありました。

洗面スペースに行ってみましょう。洗面は2つあります。

タオルも十分用意されています。下にドライヤー、体重計などもあります。

こちらのホテルのはバイレードのアメニティで統一されています。歯ブラシ、シェイバー、ヘアブラシなどとともに、日焼け止めも置かれていました。海水浴やプールに入られる方も多いからでしょう。

バスルームです。シャワーは固定式と手持ち式の2つ用意されていました。水圧は十分です。です。海を眺めながらの入浴は最高ですよ。

バルコニーに出てみます。17㎡あるバルコニーには、椅子が用意されています。

バルコニーから海、プールを見下ろすことができます。景色は抜群です。冷蔵庫のジュースをいただきながら夕陽を楽しむのもいいですね。ただ、秋とはいえ、宮古の気温は27度前後もあるため、バルコニーはすこし蒸しっとしました。空調の効いた部屋の中から外を眺めるのもいいですよ。

夜の窓の外は真っ暗です。都会と違って、建物がありませんからね。プールサイドの明かりが、大人の雰囲気でいいです。

いったん部屋から出て、18時すぎに戻るとターンダウンされていました。枕元に水が用意されています。

その他の客室情報

こちらの1階はガーデンスイートが並んでいます。プールがついている部屋です。夏場はいいと思いますが、11月から3月は気温が高くないので、プールで泳ぐことができません。お部屋の値段設定も、私の利用したオーシャンフロント ジュニアスイートの方が上になっていました。

正面の屋上にあるスペースは、イラフ コーラルスイートのバルコニーになります。屋外のジェットバスや専用のリラックスベッドなどがあってくつろぐことができます。2番目に高い部屋なので私には無縁です。

一番上のスイートであるヤコ ガーデンスイートは、写真の正面の建物の1階にあります。専用の大きいプールがあり、温水プールなので冬場でも利用可能です。こちらのホテルで冬でも利用可能なプールはこのスイートルームのプールだけです。

スポンサーリンク


施設の様子(ランドリー・フィットネスセンター)

フィットネスとランドリーは1階にあります。このホテルにはエレベーターが2機あるのですが、東側(EAST)のエレベーターで降りないと、フィットネス&ランドリーに行くことはできません。エレベーターを降りると上の写真の場所に出るので右に曲がります。

すぐにランドリーが見えます。ランドリーは2つ機械があります。機械も洗剤も無料で利用できるようです。使用した水着などを洗うのに利用できます。

ランドリーの隣がフィットネスルームです。ルームキーをかざすと入室できます。

フィットネスルームはそれほど大きくなく、機械もあまり多くありません。ランニングマシン2台、サイクリングマシン1台、ウェイトマシン1台だけです。

同じマリオット系でも、リッツカールトン系に比べると見劣りしますが、リゾートホテルなのでこんなものでしょう。

タオル、ウォーターボトル、フルーツなどが置かれていました。フルーツはちょっとうれしいですね。運動後に少しいただきました。

こちらのフィットネスには着替える場所がないので、客室でトレーニングウェアに着替えてから向かいましょう。

スポンサーリンク


まとめ

今回は2019年秋に利用した、イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古の様子をアップさせていただきました。宮古島市伊良部島にあるリゾートホテルで、優雅なサービスが提供されています。宮古島観光もしたいのですが、居心地のいいホテルでゆっくりするのも捨てがたいです。

次回は、イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古のシャンパンディライトと朝食などついてアップさせていただきます。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする