【空港ラウンジ体験記】ホノルル空港第2ターミナル サクララウンジ(本館)

はじめに

世界一周旅行を終えて上級会員の資格を無事手に入れました。この資格でさまざまな空港ラウンジが体験できるようになります。空港ラウンジ体験記として、日本や世界のラウンジの様子をアップしていきたいと思います。

今回はホノルル空港にあるJALの航空会社ラウンジ「サクララウンジ(本館)」を紹介させていただきます。2019年春にリニューアルオープンしました。私が訪問したのはリニューアル後の2019年夏です。

スポンサーリンク


アクセスと入室基準

サクララウンジ(本館) 運営時間 8:00~最終便出発

サクララウンジ・ハレはホノルル空港第2ターミナル(国際線)3階、本館にあります。保安検査後のエリアです。

第2ターミナルの保安検査をパスすると、すぐ目の前になります。

フードコートの傍にある階段を昇ってきます。別の場所にエレベータもあるので、車いすやベビーカーの方も問題なく利用できます。

階段を昇ると、静かな廊下が伸びています。案内に従って進んでいきます。

サクララウンジの入り口になります。サクララウンジ(本館)はJALが直営で運営しているビジネスクラスラウンジです。主にJALおよびワンワールド航空会社のビジネスクラス搭乗者あるいは上級会員向けのサービスになります。

こちらのラウンジは、アメリカン航空のアドミラル・クラブ(ラウンジ)としても運営されているので、両方の航空会社の指定ラウンジになります。受付カウンターも、JAL用とアメリカン航空用の2つが用意されています。

ワンワールド航空会社でホノルルに就航しているのは、JALとアメリカン航空とカンタス航空だけです。カンタス航空は独自にラウンジを持っていますから、アメリカン航空とJAL便の搭乗者が主に利用します。

利用対象者
・ワンワールド利用のファーストクラスあるいはビジネスクラスの乗客
・JAL利用のエコノミークラス(Flex Y運賃)あるいはプレミアムエコノミー以上の乗客
・JAL又はワンワールド利用のワンワールド・サファイアあるいはエメラルド会員(1名同伴可)
・JAL利用のJALサファイア・ダイヤモンド・JGC・JGCプレミア会員(1名同伴可)※
※同伴者2-3名をマイル支払いによるラウンジクーポンで利用可能

以前はプレミアムエコノミーでは利用できなかったようです。サクララウンジ・ハレができ、本館のサクララウンジも2019年にリニューアルして席数が増えたため、プレミアムエコノミー搭乗者も利用可能になっています。

ハワイアン航空とJALは提携を結び、共同運航便を設定していますが、ラウンジ利用に関しては提携外になっています。ハワイアン航空運行便に搭乗時は、便名にかかわらず(たとえJAL便名でも)サクララウンジを利用することはできません。JAL上級会員であっても、ハワイアン航空のラウンジ(プレミア・クラブあるいはプルメリア・ラウンジ)を利用することになります。

スポンサーリンク


内部の様子とサービス

サクララウンジ(本館)は保安検査内にあります。アメリカン航空と共用のため、利用可能な方は多いです。私が訪れたときは、繁忙期でしたが少し席に余裕がありました。

受付は日本語でOKです。このラウンジの利用者は、日本人が多いです。

ラウンジはダイニングエリアとラウンジエリアからなります。

サービスは以下の通り。

席数 200席以上(公式データなし)
・無料ドリンク・フード
・手荷物クローク
・新聞/週刊誌無料閲覧
・無料WiFi
・トイレ

初めに断っておきますが、サービスは(フードの種類を含めて)サクララウンジ・ハレとほぼ一緒です。

受付をすると、右手のダイニングエリアの方へ案内されます。受付に手荷物クロークがあるので、預け入れることができます。

エントランス入ってすぐの場所に、ビジネスデスクが設置されています。カーテンされているのは、携帯電話のスペースです。

さらに進むと、ラウンジのダイニングエリアになります。

ダイングエリアの入り口に、新聞や雑誌類が置かれています(写真がぼやけてすみません)。

ソフトドリンク、アルコール類、パイナップルクッキーなど。

即席めん、アップルパイ、クロワッサン。

緑茶、水、トマトジュース、缶ビールなど。あれ、サクララウンジ・ハレには一番搾りがあったような。

クッキー、スナック、ハワイアンコーヒーなど。

フルーツ、焼きそば、野菜炒めなど。

豚汁、そしてJAL名物ビーフカレーです。

サクララウンジ・ハレを訪問した後なので、あまりお腹は空いていません。それでもカレーをみると食べたくなりますね。

食後のフルーツ。

デスクにはコンセントが備えられています。日本の電化製品が利用できます。

トイレはラウンジ外にあるので、少し不便です。授乳室もありますが、ラウンジの外になります。

国際線サクララウンジなのですがシャワーがありません。サクララウンジ・ハレにもシャワーはないです。ホノルル空港でシャワーが利用できるラウンジは(私の知る限り)ないと思います。そして喫煙スペースもありません。

スポンサーリンク


まとめ

ホノルル空港はリゾート旅行ユーザーがほとんどです。サクララウンジ(本館)はアメリカン航空との共同運営なので、日本人以外の方もたくさんお見かけしました。ある程度食事も充実しており、利用できるのなら利用しなければ損ですね。

サクララウンジとサクララウンジ・ハレはフード類に差がありません。サクララウンジ・ハレよりアクセスしやすい分、利用者が多くて混み合っています。上手に使い分けるといいと思います。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする